アートブック「Los ángeles anglais(英語版)」イラストレーターSylvain Despretz
アートブック「Los ángeles anglais(英語版)」イラストレーターSylvain Despretz
「Los ángeles」は、現在もロサンゼルス、ロンドン、パリを拠点に活動しているSylvain Despretz(シルヴァン・デプレ)のアートブックです。 Sylvain Despretz(シルヴァン・デプレ)は、フリーランスのライター・ディレクターで、欧米で絵コンテやイラストレーションの分野で長年活躍してきました。 彼の形成期は、世界的に有名な芸術家である故“Mœbius”メビウス(ジャン・ジロー)の指導を受けています。 ニューヨークの広告業界でアートディレクターとしてのキャリアをスタートさせ、ペプシ、ジレット、ゼネラル・エレクトリックなどのクライアントのテレビスポットのデザインに携わり、 その後、ハリウッドでは、マドンナの「Like a Prayer」ミュージックビデオの絵コンテ制作、マイケル・ジャクソンの「Dangerous」以前のアルバムビデオのコンセプトに協力。 90年代後半には、リドリー・スコット監督に雇われ、10年以上にわたって数多くの長編映画や商業プロジェクトの開発に携わってきました。 Auteur Sylvain Despretz Editeur Editions Caurette Reliure Couverture cartonnée Nombre de pages 424 Hauteur (cm) 28 Largeur (cm) 21,4 Epaisseur (cm) 4 Poids (kg) 2,2 Langue Anglais Date de publication 2020 ISBN 9791096315765
¥8,250
コミックアート「六七質アートワークス 層窟祭」イラストレーター 六七質(むなしち)
コミックアート「六七質アートワークス 層窟祭」イラストレーター 六七質(むなしち)
ここに行ってみたい!圧倒的描き込みの幻想世界 天高く層をなす建築物、深く連なる巌窟、複雑に錯綜するパイプライン、雑多で懐かしい街並 etc. 絵本「えんとつ町のプペル」では、メインイラストレーターを務め話題となった六七質(むなしち)。本書は、六七質がこれまでに手がけてきた装画、アニメ・ゲームのコンセプト画、オリジナル作品に、新規描き下ろし作品を加えて纏め上げた待望の作品集です。ここに行ってみたい!と思わせる圧倒的な描き込みと幻想的な世界観を、224ページのボリュームでお贈りします。 出版社:パイインターナショナル (2019/5/20) 発売日:2019/5/20 言語:日本語 単行本(ソフトカバー):224ページ サイズ:257×182mm B5判 ISBN-10:4756252184 ISBN-13:978-4756252180 六七質(むなしち): 町並み、 工場、 廃屋、 巨大建築物などをモチーフに、 独自のファンタジー世界を描き出すイラストレーター。 代表作:カラー漫画集「ANDAERΦ アンデロ」/「デジモンワールドRe:Digitize」背景デザイン/「遙かなる時空の中で6 DX」世界観デザイン/「テイルズオブゼスティリア」「テイルズオブベルセリア」コンセプトデザイン参加/「ガラスの花と壊す世界」世界コンセプトデザイン/TVアニメ「プリンセス・プリンシパル」コンセプトアート/絵本「えんとつ町のプペル」メインイラストレーター/「幽落町おばけ駄菓子屋」シリーズ装画/「幻想古書店で珈琲を」シリーズ装画/「異世界転生に感謝を」シリーズ装画 他多数
¥2,420
イラスト集「Aphos」イラストレーターAndrew Mar(英語版)
イラスト集「Aphos」イラストレーターAndrew Mar(英語版)
イラストレーター、コンセプトアーティストのAndrew Mar(アンドリュー・マー)のイラスト集です。A5サイズ、284ページのハードカバーからなるこのアートブックには、アンドリューの心の中に宿るファンタジーの世界がその領域ごとにインクで描かれています。 Celestial(天界 ): 天使の領域で、優雅で力強く、その境界を守るために奉仕する人たちの世界。 Terrestrial(地上界): 戦場となった王国の地で、戦火に巻き込まれながら森や空に住む人々の世界。 Infernal(地獄): 悪魔、サキュビ、ドラゴン、その他の獣たちが、生き残るために互いに引き裂き合っている暗黒の世界。 Pelagial(深淵):虚空の中で、希薄に存在する仲間を求める者たちの深淵の世界。 ■Andrew Mar(アンドリュー・マー)は、イラストレーター、コンセプト・アーティストです。子供の頃、中国の伝統的な書道の授業で墨と出会い、この道具に夢中になったといいます。トレーディングカードゲームのマジック・ザ・ギャザリング(MTG)、ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)などのイラストも手掛けています。 Auteur Andrew MAR Éditeur Editions Caurette Nombre de pages 284 Hauteur (cm) 21 Largeur (cm) 14,8 Poids (kg) 0.750 Langue Anglais Date de publication 19/02/2020 ISBN 9791096315567
¥5,060
アートブック「Inspire」イラストレーターViktor Kalvachev(英語版)
アートブック「Inspire」イラストレーターViktor Kalvachev(英語版)
Viktor Kalvachevの『Inspire』は、2018年にクリエイティブなプロジェクトに向けてのクラウドファンディング “Kickstarter(キックスターター)” にて誕生した1冊です。 彼がパリに住んでいた7年間に制作したドローイング、ペインティング、デジタル作品を集めたものになります。 ■Viktor Kalvachev(ヴィクトール・カルカチェフ) 1972年にブルガリアで生まれたKalvachevは、20代でアメリカに渡り、エンターテイメント業界でのキャリアをスタートさせ、「Micky Mouse Clubhouse」や「Blue's Clues」、「Spiderman」や「The Incredibles」など、子供向けIPに携わってきました。 20年以上の経験を持つKalvachevは、自らを "visual storyteller(ビジュアル・ストーリーテラー) "と呼んでいます。彼のキャリアは、アート制作、グラフィックノベル制作、グラフィックデザイナー、UIXデザイナー、チーフ・クリエイティブ・オフィサー、フリーランスなど多岐にわたっており、Disney(ディズニー)、Pixar(ピクサー)、DreamWorks(ドリームワークス)、RIOT GAMES、DCコミックス、Hasbro(ハスブロ)、Nickelodeon(ニコロデオン)などで活躍しています。 Auteur Viktor Kalvachev Reliure Cartonnée ou souple Nombre de pages 216 Hauteur (cm) 30.5 Largeur (cm) 22 Poids (kg) 1.35 Langue Anglais Date de publication 2018 ISBN 9791096315130
¥8,360
アートブック「Entracte」バンドデシネ作家André Juillard(アンドレ・ジュイヤール)
アートブック「Entracte」バンドデシネ作家André Juillard(アンドレ・ジュイヤール)
歴史漫画家として有名なAndré Juillard(アンドレ・ジュイヤール)のアートブックです。 厚さ5センチ、432ページになるこの「Entracte」には1500点以上のデッサン、イラスト、スケッチ、手書きテキストなどが掲載されています。 「描くことは呼吸をするのと同じくらい必要なこと」と明言するアンドレ・ジュイヤールの世界観を存分に味わえます。 「Entracte 」は、Daniel Maghen社の “Biographies en Images” シリーズの1冊です。他に「Echo」、「 Virages」があります。 ■アンドレ・ジュイヤール(André Juillard) 1948年6月9日、パリ生まれ、フランスの脚本家、バンドデシネ作家。 1980年代から1990年代にかけての歴史コミックの代表的な作家であり、「Les 7 Vies de l'Épervier」(1983年~1991年)、「Masquerouge」(1984年)、「Plume aux vents」(1995年~2000年)などのシリーズで知られています。 Auteur : André Juillard Réalisation : Vincent Odin Editions Daniel Maghen Collection : Biographies en Images Date de publication : 19/10/2006 ISBN : 9782952382618 Format : 22.0 cm x 29.7 cm Nb de Pages : 432 Entracte de André Juillard Biographie en image de André Juillard avec plus de 1500 dessins, illustrations, esquisses et croquis sur plus de 400 pages. Cahiers cousus, dos toilé, édité sur papier de création. Tout au long des 432 pages où se mêlent dessins et textes manuscrits, André Juillard déballe ses cartons de dessins, de souvenirs, de rêves, de vie, en déclarant dès les premières pages que pour lui “dessiner, c’est aussi nécessaire que de respirer”. Mais ce qu’il nous confirme surtout, c’est qu’il possède un prodigieux coup de crayon qui donne vie et âme à ses héros avec une force extraordinaire. Cet Entracte dans la vie de l’auteur, est donc l’occasion rêvée de découvrir les coulisses de son oeuvre. Un parcours étonnant et hétéroclite où les personnages, des cowboys, des chevaliers, des corsaires, des indiens et des femmes - surtout des femmes ! - se côtoient au fil des pages, accompagnés du récit de leur créateur, nous dévoilant des confidences par petites touches. Lors de ce voyage, puisqu’il s’agit là d’un véritable périple au coeur de l’artiste, André Juillard témoigne de sa grande admiration pour ses “mentors”, Mézières et Jijé. Mais il rend également hommage à ses scénaristes, dont Jacques Martin, père d’Arno, Pierre Christin, et bien sûr son complice Patrick Cothias, scénariste de deux séries capitales dans le parcours d’André Juillard : Les 7 vies de l’épervier et Plume aux Vents.
¥10,230 SOLD OUT
アートブック「Carnets Secrets」バンドデシネ作家André Juillard(アンドレ・ジュイヤール)
アートブック「Carnets Secrets」バンドデシネ作家André Juillard(アンドレ・ジュイヤール)
歴史漫画家として有名なAndré Juillard(アンドレ・ジュイヤール)のアートブックです。 2006年に出版されてたアートブック『Entracte(https://www.m-petitrenard.com/items/39355166)』では、コミックの舞台裏と同時に、作家のもうひとつの側面を私たちに見せてくれました。 今回の「Carnets Secrets(秘密のノート)」は、2004年~2020年の間にアトリエで秘やかに制作していたノートを元にアートブックとして公開したものになります。 彼が描いてきたヒロインであるアリアン、ルイーズ、イヴ...など ジュイヤールは女性のヌードを中心とした色鮮やかなスケッチを描きためています。 France Interのインタビューでは、「Carnets Secrets」をどのようにして作ったかを語っています。 ■アンドレ・ジュイヤール(André Juillard) 1948年6月9日、パリ生まれ、フランスの脚本家、バンドデシネ作家。 1980年代から1990年代にかけての歴史コミックの代表的な作家であり、「Les 7 Vies de l'Épervier」(1983年~1991年)、「Masquerouge」(1984年)、「Plume aux vents」(1995年~2000年)などのシリーズで知られています。 Auteur Juillard André Editeur Daniel Maghen Reliure Couverture cartonnée Nombre de pages 416 Hauteur (cm) 30.5 Largeur (cm) 22.5 Epaisseur (cm) 4 Poids (kg) 1.9 Langue Pas de texte Date de publication 26/11/2020 ISBN 9782356740830
¥9,900
アートブック「Forget-Me-Not」バンドデシネ作家Claire Wendling(英語版)
アートブック「Forget-Me-Not」バンドデシネ作家Claire Wendling(英語版)
「Forget-Me-Not」は、Claire Wendling(クレア・ウェンドリング)の2014年から2016年の2年間に制作したアートブックです。今まで未公開だった162枚のドローイングに加えて、16ページのクロッキーが収録されています。 動物、女の子、妖精、スーパーヒーローなど、様々なキャラクターを描いています。 ■Claire Wendling(クレア・ウェンドリング) 1967年生まれのフランスのバンド・デシネ作家です。 1989年、アングレーム美術学校在学中に、アングレーム国際コミックフェスティバルで「Alph'Art avenir(未来のアーティスト)」賞を受賞し、デルクール社から出版された2つのオムニバス形式のバンドデシネ『Les Enfants du Nil』と『Entrechats』に参加。 1990年には、Christophe Gibelin(クリストフ・ジベリン)原作の唯一のシリーズ『Les Lumières de l'Amalou(アマルーの光)』を描き、巻末の「Théo」は1991年にアングレームでブラッディ・マリー賞を受賞しました。 1997年、ワーナー・スタジオに採用されてロサンゼルスに移り、「The Quest for Camelot」をはじめとするさまざまなプロジェクトに参加しました。しかし、慣れることができず8ヶ月後にフランスに戻り、ロサンゼルスで作成したスケッチブック「Desk」を出版しました。 2000年には、ビデオゲーム「Alone in the Dark IV」のグラフィックデザインに参加。 Auteur Claire WENDLING Editeur Stuart NG Reliure Couverture cartonnée Nombre de pages 184 Hauteur (cm) 25 Largeur (cm) 15 Poids (kg) 800g Langue Anglais Date de publication 2016 ISBN 9780978890476
¥5,830
アートブック「Rainbook」バンドデシネ作家Claire Wendling(英語版)
アートブック「Rainbook」バンドデシネ作家Claire Wendling(英語版)
バンドデシネ作家Claire Wendling(クレア・ウェンドリング)の240点以上の未公開イラストを収録した新しいアートブックです。 104ページのフルカラースケッチブックには、コミックブックの表紙、ポスターや雑誌のイラスト、彼女のコメント、未公開イラストや、スケッチなどが収録。 動物、女の子、妖精、スーパーヒーローなど、様々なキャラクターを描いています。 ■Claire Wendling(クレア・ウェンドリング) 1967年生まれのフランスのバンド・デシネ作家です。 1989年、アングレーム美術学校在学中に、アングレーム国際コミックフェスティバルで「Alph'Art avenir(未来のアーティスト)」賞を受賞し、デルクール社から出版された2つのオムニバス形式のバンドデシネ『Les Enfants du Nil』と『Entrechats』に参加。 1990年には、Christophe Gibelin(クリストフ・ジベリン)原作の唯一のシリーズ『Les Lumières de l'Amalou(アマルーの光)』を描き、巻末の「Théo」は1991年にアングレームでブラッディ・マリー賞を受賞しました。 1997年、ワーナー・スタジオに採用されてロサンゼルスに移り、「The Quest for Camelot」をはじめとするさまざまなプロジェクトに参加しました。しかし、慣れることができず8ヶ月後にフランスに戻り、ロサンゼルスで作成したスケッチブック「Desk」を出版しました。 2000年には、ビデオゲーム「Alone in the Dark IV」のグラフィックデザインに参加。 Auteur Claire WENDLING Editeur Stuart NG Reliure Couverture Souple Nombre de pages 104 Hauteur (cm) 21 Largeur (cm) 15.3 Poids (kg) 300g Langue Anglais Date de publication 2018 ISBN 9780978890483
¥5,060
アートブック「Virages(ヴィラージュ)」バンドデシネ作家 Laurent Vicomte
アートブック「Virages(ヴィラージュ)」バンドデシネ作家 Laurent Vicomte
Laurent Vicomte(ローラン・ヴィコント)による300点のドローイングと手書きのテキストを収録しています。作品とともに作者の人生を巡る “Biographies en Images” シリーズです。 また、ローランが人気バンドデシネ作家たちに声をかけ、ロワゼル、ダニー、ジュリアール、ペラン、ルパージュ、ラバテ、マエスター、トロンシェ、クレアン、フルニエ、マキョウ、ドディエ、サヴァール、プレシックス......約40名のバンドデシネ作家や脚本家がこの本に参加してくれています。 「 Virages」は、Daniel Maghen社の “Biographies en Images” シリーズの1冊です。他に「Echo」、「Entracte 」があります。 Auteur : Laurent Vicomte Réalisation : Vincent Odin Editions Daniel Maghen Collection : Biographies en Images Date de publication : 02/05/2005 ISBN : 9782951135581 Format : 22.0 cm x 29.7 cm Nb de Pages : 118 300 dessins et textes manuscrits de Laurent Vicomte. Le plus : Auteur très populaire dans la BD, Vicomte a demandé à ses amis de participer au livre. Loisel, Dany, Juillard, Pellerin, Lepage, Rabaté, Maëster, Tronchet, Kraehn, Fournier, Makyo, Dodier, Savard, Plessix ... en tout une quarantaine de dessinateurs et de scénaristes ont participé à l’ouvrage ! Avec «Virages», Laurent Vicomte a inauguré la nouvelle collection éditée par Daniel Maghen : un auteur se raconte en 176 pages et se livre avec humour et sincérité. Face aux dessins qu’il a choisis, il se remémore ses débuts, raconte ses démélées avec ses éditeurs, ses succès et ses regrets, et nous fait découvrir des trésors cachés et des projets à venir. Vicomte offre au lecteur des éléments du prochain “Sasmira”, des planches inédites de “Balade”, les premiers dessins de sa prochaine série “Astrakann” dessinée par Béatrice Tillier, et bien d’autres surprises ... L’objectif de la collection est d’offrir aux dessinateurs de bande dessinée le livre dont ils rêvent, en oubliant les contraintes de temps ou de fabrication. «Virages» est le résultat de deux ans de travail, de rencontres et d’amitié.
¥8,910
アートブック「Passion Femmes」バンドデシネ作家Milo Manara
アートブック「Passion Femmes」バンドデシネ作家Milo Manara
イタリア人バンドデシネ作家Milo MANARA(ミロ・マナラ)のエロティックな女性のイラストや水彩画がぎっしり詰め込まれたアートブックです。 ■Milo MANARA(ミロ・マナラ) 1945年生まれ、イタリアの漫画家である。女性をエロティックかつ魅力的に描いた作品を数多く発表しており、エロティック漫画の第一人者として知られています。 美術学校を卒業後ヴェローナに移り、スペイン人彫刻家ミゲル・ベロカルの下で助手として働いていた時にフランスの漫画文化であるバンド・デシネの存在を知り、その表現の可能性に目覚めました。 若い娘がガリバー旅行記さながらの冒険を繰り広げる『Gulliveriana(ガリバリアーナ)』(1996年)などエロティックな作品を生み出し、エロティック漫画の第一人者としての評判を確固たるものにしました。1987年には『Un été indien(全てはまたインディアンの夏と共に始まった)』がアングレーム国際漫画祭の外国語作品部門において最優秀作品賞を受賞。 近年ではアメリカへも活動の場を広げており、アメコミ原作者としても知られる作家のNeil Gaiman(ニール・ゲイマン)と漫画でのコラボレーションを行っています。 Auteur Milo MANARA Editeur Glénat Reliure Couverture cartonnée Nombre de pages 320 Hauteur (cm) 32 Largeur (cm) 24.2 Epaisseur (cm) 2.2 Poids (kg) 1.969 Langue Pas de texte Date de publication 09.12.2020 ISBN 9782344045138
¥6,490